​スタッフ

装飾
スタッフ
​医師紹介
​理事長 河野 雅洋

日本産科婦人科学会専門医

母体保護法指定医

飯塚医師会監事

筑豊漢方研究会副会長

〘略歴〙

1984年 長崎大学医学部卒業、長崎大学産科婦人科学教室入局

1995年 医学博士号取得

1996年 長崎大学医学部講師(2011年まで非常勤講師兼務)

1997年 長崎大学産婦人科医局長

1999年 医療法人田中クリニック入職

大学時代には主に生殖内分泌や不育症に関する研究を行ってきましたが、田中クリニックに入職してからは、産婦人科医永遠のテーマである安産や漢方診療などに興味を持って勉強しています(業績)。

​医師 田中 宏明

日本産科婦人科学会専門医

母体保護法指定医

〘略歴〙

1994年 帝京大学医学部卒業、久留米大学産科婦人科学教室入局

2003年 医療法人田中クリニック入職

​医師 河野 洋子

小児科専門医

〘略歴〙

1986年 久留米大学医学部卒業、久留米大学小児科学教室入局

1999年 医療法人田中クリニック入職

赤ちゃんの診察を担当しています。お母さんが楽しく育児できるように、まん丸抱っこ、ベビー体操などの指導も行っています。

スタッフ
並んだ文庫本
業績:著書・論文・写真・随筆など

​<1986年>

  • 出生前に診断された嚢胞腎の2例−とくに胎児腎機能および羊水量調節機能の発達に関する検討−:産科と婦人科

​<1987年>

  • フロー・サイトメトリーによる妊婦リンパ球の解析:長崎大学医療技術短期大学部紀要

  • PRLの減少と黄体機能:臨床と研究

  • 生理的濃度のプロラクチンの黄体機能に及ぼす影響:ホルモンと臨床,

  • 妊娠がHBウイルスキャリアーにおよぼす影響:日本産科婦人科学会雑誌

​<1988年>

  • 妊婦指導の問題点−母親学級の客観的評価による検討−:ペリネイタルケア

  • Influence of Physiological Concentration of PRL on Luteal Function. Role of PRL in Human Reproduction:Karger

​<1991年>

​<1988年>

  • 腹腔鏡下の卵巣生検を行った重症筋無力症の一例:日本産科婦人科内視鏡学会雑誌

  • 子宮内膜における複合糖質の分布に関する検討:日本不妊学会雑誌

  • 妊娠に伴うNatural Killer細胞の変動に関する検討:産婦人科の実際

並んだ本

​<1992年>

  • 子宮頸癌再発に関するT細胞サブセットの意義:産科と婦人科

  • Sporadic Appearance of Luteal-Phase Defect in Prospective Assessment:Hormone Research

​<1993年>

  • Significance of TRH Test for Habitual Aborters:Jpn. J. Fertil. Steril.

  • Premature ovarian failureを合併した重症筋無力症の1例:産婦人科の実際

  • 抗リン脂質抗体陽性不育症における血清梅毒反応の生物学的偽陽性の意義:日本産婦人科・新生児血液学会誌

  • 子宮動脈血流速度波形の経時的変動を検討した抗リン脂質抗体陽性妊婦の1例:日本産科婦人科学会雑誌

  • 抗リン脂質抗体症候群の患者血清による血管内皮細胞組織因子活性の誘導:可能性ある血栓機序:産婦人科の実際

  • 習慣流産:長崎新聞

  • ループスアンチコアグラント陽性の母親より出生した4例の超未熟児に関する検討:日本産婦人科・新生児血液学会誌

​<1994年>

  • 不育症婦人における自己抗体に関する研究:日本産科婦人科学会雑誌

​<1995年>

  • 多嚢胞性卵巣症候群に対する薬物療法−とくにclomiphene citrate療法の効果−:日本産婦人科学会九州連合地方部会雑誌

古い本

​<1996年>

  • Transvaginal color Doppler studies in gestational trophoblastic disease:Ultrasound Obstet. Gynecol.

  • 無月経,無排卵:臨床婦人科産科

  • Determination of postmortem interval of fetus in uterus − One autopsy case of macerated stillborn−:Act. Crim. Japon

  • 子宮内膜結核による不育症の2例:日本受精着床学会雑誌

  • Long protocolとshort protocolによる体外受精・胚移植治療成績の比較:日本受精着床学会雑誌

  • 体外受精・胚移植治療により生児を得た卵管形成不全をともなった単角子宮の1例:日本不妊学会雑誌

  • I R-インヒビン測定キットの有用性に関する検討:ホルモンと臨床

  • Influence of serum follicle stimulating hormone to luteinizing hormone ratio during buserelin acetate-induced pituitary desensitization on ovarian response to exogenous gonadotrophins in an in-vitro fertilization and embryo transfer programme:Human Reproduction,

​<1997年>

  • 黄体機能不全の治療:Hormone Frontier in Gynecology

  • 月経困難症:産婦人科の実際

  • Doppler velocimetry studies in pregnant women with antiphospholipid syndrome: Placenta

​<1998年>

  • 黄体機能不全:産婦人科の世界

  • 月経状況調査にもとづく婦人科相談の一考察:長崎大学保健管理センター概要  

​<2000年>

  • 性ステロイドホルモン療法:中山書店

並んだ本

​<2003年>

  • 抗リン脂質抗体症候群:医学芸術社

​<2004年>

  • Increases in serum nitrite and nitrate of a few-fold adversely affect the outcome of pregnancy in rats:J Pharmacol Sci.

​<2007年>

  • 当帰芍薬散が有効であった絨毛膜下血腫の2症例:日本東洋医学雑誌

  • 月光に照らされた三連水車:福岡県医報

​<2008年>

  • 古刹灯火:福岡県医報

  • 飛泉の間:福岡県医報

​<2009年>

  • 寒さなんかに負けないぞ!:福岡県医報

  • 峡谷の落水:福岡県医報

  • 燭光:VOICE

並んだ文庫本

​<2010年>

  • 日光・月光:福岡県医報

  • 浜木綿の笑む海辺:福岡県医報

​<2011年>

  • 煌めく薄紅葉:福岡県医報

  • 雲煙飛動:福岡県医報

​<2012年>

  • 桂枝茯苓丸が著効した産後腟血腫の1例:漢方と診療

  • 産褥期の下肢静脈瘤に発症した血栓性静脈炎に桂枝茯苓丸が著効した1例:漢方と診療

  • もみずる岸:福岡県医報

  • 水神様:福岡県医報

  • 錦織りなす大船山:福岡県医報

  • 銀世界の足跡:VOICE

  • 春宵水鏡:VOICE

​<2013年>

  • 枯れ立ち木:福岡県医報

  • 清流:福岡県医報

  • 雪化粧:VOICE

並んだ本

​<2014年>

  • 産後腟痛に桃核承気湯が著効した1例:漢方と診療

  • しじまの情景:福岡県医報

  • 木漏れ日輝く暮雨滝:福岡県医報

​<2015年>

  • 産後の全身筋肉痛に治打撲一方が著効した1例:漢方と診療

  • 滝雫:福岡県医報

​<2016年>

  • 光の道:福岡県医報

  • 紫紅の絨毯:VOICE

​<2017年>

  • 原野の蕎麦畑:福岡県医報

  • 湧水の流れ:福岡県医報

古い本

​<2018年>

  • 白絹の流れ:福岡県医報

  • 冬枯れの輝き:VOICE

​<2019年>

  • 乳がん再発治療を中断し分娩した1例:福岡産科婦人科学会雑誌

  • アーベントロート:福岡県医報

  • 冷気漂う青龍窟:福岡県医報

  • 氷瀑情景:VOICE

​<2020年>

  • 銀世界の山並を望む:福岡県医報

  • 深緑の岩群:福岡県医報

  • 山藤:VOICE

​<2021年>

  • 秋の山を彩る虫狩の実:福岡県医報

  • 銀世界の造形:VOICE

  • ​荘厳の流れ:福岡県医報

​<2022年>

  • 窓がつくる情景:福岡県医報

  • 霊山の冬景色:VOICE