top of page
  • 田中クリニック

新型コロナウイルスの感染状況

福岡県が8月18日に公表した新型コロナウイルスの感染状況によると、福岡県では30代以下が65.1%を占めています。しかもデルタ株になって、30代以下であっても重症化することがある実態が明らかとなりました。

現在妊娠中の方はほとんどが30代以下であり、妊娠中、特に妊娠後期に新型コロナウイルスに感染すると、重症化しやすいとされていますので、ワクチン接種をお勧めします。

感染経路が判明した感染者のうち63.36%が家族内感染だったということです。妊婦の感染では約8割が夫やパートナーからの感染です。

最新記事

すべて表示

子宮頸がん予防ワクチンのキャッチアップ接種には期限があります

平成25年から令和3年は、子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)接種対象者への積極的勧奨が差し控えられていましたので、定期接種の対象であった方々(小学校6年〜高校1年相当)の中には、HPVワクチンの接種機会を逃した方がいらっしゃいます。こうした方に、公費での接種機会を確保するため、定期接種の対象年齢を超えて行う接種のことを「キャッチアップ接種」といいます。対象は、誕生日が平成9年4月2日~平成1

댓글


bottom of page