top of page
  • 田中クリニック

リーフレット「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策~妊婦の方々へ~」

令和3年8月23日に、厚労省 HP「妊産婦や乳幼児に向けた新型コロナウイルス対応関連情報」に 掲載されているリーフレット「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策~妊婦の方々へ~」が更新されました。改訂部分の概要は下記の通りです。

・ワクチン接種で妊娠、胎児、母乳、生殖器に悪影響を及ぼす報告はありません。
・妊娠中の時期を問わず接種をお勧めします。夫又はパートナーの方の接種もお願いします。(アストラゼネカ社のワクチンは原則 40 歳以上が対象) 
・厚労省では、ワクチンに関する情報をQ&Aとして発信しています。 
・関連学会からも、妊婦の方々へのワクチン接種を推奨する声明が発出されています。


リーフレット
.pdf
Download PDF • 848KB



最新記事

すべて表示

子宮頸がん予防ワクチンのキャッチアップ接種には期限があります

平成25年から令和3年は、子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)接種対象者への積極的勧奨が差し控えられていましたので、定期接種の対象であった方々(小学校6年〜高校1年相当)の中には、HPVワクチンの接種機会を逃した方がいらっしゃいます。こうした方に、公費での接種機会を確保するため、定期接種の対象年齢を超えて行う接種のことを「キャッチアップ接種」といいます。対象は、誕生日が平成9年4月2日~平成1

תגובות


bottom of page